結婚や婚活についての知識を得てすばらしい結婚にしましょう。


2009年05月31日

結婚相談所の成婚率

結婚相談所の成婚率というのは気になりますね。

結婚相談所に登録してから結婚に至る確率のことが成婚率です。
しわゆる成功率ですね。

規模の大きい結婚相談所は成婚率は高いですけど、これは会員数が多いので当たり前といえばあたりまえのこと。

会員数と成婚率の割合を比べると、規模の大きい小さいはあまり関係ないようです。
規模の大きさではなく、やはりその内容ということでしょうね。

今は多くの結婚相談所はネットを通じて24時間お相手を探せるシステムになっています。データ検索などでネットで見つけたお相手、それから自分でメールやデータの交換などからはじめると、実際にお会いするまで時間がかかりすぎてしまいますよね。
そこで、この面倒な手続きを結婚相談所のスタッフの方が引き受けて、その人の性格、考え方、フィーリング、人間性なども重視した上で相性が良いかどうか判断、これはいいと思った人同士の「お見合い」お膳立てしてくれる。
そういう結婚相談所が高い成婚率を生みだしているようです。

結婚相談所の登録料はかなり高くなっています。
真剣に結婚を考えている人の集まりといってもいいでしょう。

その真剣さに結婚相談所のスタッフの方が協力してくれるのです。

結婚願望がそれほど高くなければ、高い登録料を払ってまで入らないですものね。

でも登録料が高いということは、それだけ人の手を介して綿密にお世話してくれるということです。

ですから、結婚相談所を考える場合には、そのシステムなどを分析して慎重に選ぶことが大切だと思います。


posted by 結婚ナビゲーター at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 相談所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。